モビット増額などのキャッシングの審査に通らなかった理由

過去に金融事故があった場合は審査に通りにくい

キャッシングに申し込んだ際に必ず行われる審査ですが、もし通過しなかった場合にはいくつか理由が考えられます。
よくある理由としては「過去に金融事故があったか」ということです。
金融事故とは「債務の返済に3か月以上遅れた」、「自己破産など債務整理をした」、「1か月の間に複数の貸金業者に融資を申し込んで全て断られた」などのことを指し、これらが一つでもある場合は審査に通りにくくなります。

 

更に現在の収入が不安定な場合、勤務先での勤続年数が短い場合、賃貸住宅に住んでいたり、引っ越し回数が多い場合なども不安定だと見られ、審査に通らない可能性があります。
最近の貸金業者は審査にかかる時間が短くなった所が多く、申し込んだその日中に審査結果が出る所が増えてきました。

 

もし審査に通らなくても他の所では審査に通る可能性がありますので、急いでお金が必要だからと複数の所に一度に申し込むことはやめておきましょう。
同時に申し込むのは最大でも2社程度が好ましいと言われています。